学生の皆様へ

新たな企業価値の創造を共に 代表取締役専務 岡野 幸三

 日々何かとクローズアップされている環境問題。
 サニクリーン中国は昭和42年の創業以来、常に環境に配慮した地域密着型の企業を目指し、広島、山口、島根、鳥取を活動エリアとして事業を展開して参りました。
 ダストコントロール商品のレンタルからスタートした事業は、ユニフォームレンタル事業、クリーンサービス事業、オートライフ事業へと広がり、現在ではお客様の快適な生活環境づくりと衛生管理を様々な角度からサポートするトータルクリーンサービスを行っております。
 また、社内資格制度である「おそうじマイスター制度」は、弊社が長年培ってきた「おそうじ」に関する ノウハウを基に、お客様の衛生管理に対する要望に的確に対応することで、企業の存在価値をより高めて行くことを目的としています。
 刻々と変化していく環境に対し、これからも環境衛生のコーディネーターとして価値ある提案を行い、社会に求められる企業としての役割を 全うして参ります。
 そのためにはいち早く時代の変化を察知し、新たな目標に向かって積極的にチャレンジしていく若い力が必要不可欠となります。
 学生の皆様におかれましては、是非とも弊社を企業研究して頂き、共に新たな企業価値を創造すべく、次代の環境づくりのパートナーとなって頂ければ幸いです。